外来・診療科

作業療法

当院では、外来・入院患者様の精神科リハビリテーションとして、作業療法(OT)を行っています。
外来の作業療法は3つのグループがあり、それぞれの主な内容は以下の通りです。

■ 花みずき

精神疾患により生活のしづらさを感じている方に対し、作業活動を通してより良い生活が送れるようリハビリをする場です。生活リズムの獲得、コミュニケーション技能や体力の向上、意欲の向上、居場所や仲間作り等を目的にしています。個々の目的に合わせ、支援していきます。

実施日 毎週火曜日~土曜日
担当スタッフ 作業療法士
主なプログラム 創作活動、共同制作、音楽、運動、健康教室、料理、トークタイム、お楽しみプログラム など
■ 脳いきいきプログラム「あやめグループ」

軽度認知障害や早期の認知症の方、身体的にはあまり不自由のない方、高齢のうつ病の方や物忘れが気になる方を対象に、「あやめグループ」を開設しています。集団活動を通し、身体や脳機能の衰えを予防しながらいきいきとした生活を送れることを目指しています。

実施日 毎週月曜日
担当スタッフ 作業療法士
主なプログラム いきいき体操、脳トレ、音楽、回想法、創作活動、健康チェック など
■ 若者向けグループ心理療法「若葉」

若者(おおむね20代~30代)の方を中心に、心理・社会的支援のためにさまざまな活動を実施しています。若葉グループは、「他者とのコミュニケーションを広げる、グループでの楽しい活動、生活リズムを整える、生活に必要なスキルを学ぶ、不安やストレスと上手に付き合えるようになること」を目的にしています。

実施日 おおむね月2回(隔週水曜日、午前中)+月1回(午後)
担当スタッフ 公認心理師・臨床心理士1名、作業療法士1名
主なプログラム 料理、運動、制作活動、カフェへの外出、心理教育 など

  • いずれのグループも、利用料金は医療保険の対象となります。なお、自立支援医療の利用や介護保険との併用も可能です。
  • 他の医療機関に通院している方も、利用が可能です。ご相談ください。
  • 見学や体験利用は、随時受け付けています。
  • 詳しい内容や費用等についてのご質問・見学の希望などありましたら、お気軽にお電話(0268-22-2580)でお問い合わせください。担当スタッフにおつなぎいたします。