職員の新型コロナウィルス感染について(第二報)

2021年8月13日に当院職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明した件について、その後の経過をお知らせいたします。

 

【当院の対応について】

管轄保健所指導のもと、当院では以下の対応を行っております。

・院内の消毒を実施いたしました。

・接触のあった外来患者様、業者様へは連絡し、PCR検査のご案内と健康観察のお願いをしております。

・全職員および入院患者様について順次PCR検査を行っております。

現在、全患者様(173名)・全職員(193名)・業者様(7名)のPCR検査(累計481件)を実施し、8月19日(木)時点で新たな陽性者の報告はありません。

 

【当院の診療体制について】

・外来診療を休止しております。

(お薬の処方は対応いたしますので、お電話にてお問い合わせください。)

・入退院を停止しております。

 

【今後の予定について】

・保健所指導のもと、引き続き安全確認のためPCR検査及び厳重な健康観察を進めてまいります。

・診療の再開が決まりましたら、改めてお知らせいたします。

 

皆様にはご不便、ご迷惑、ご心配をお掛けしておりますが、今後とも感染対策に努めてまいりますのでご理解、ご協力を宜しくお願いいたします。

 

2021年8月19日 病院長 安藤豪隆